このサイトはフリーライター福住 護のオフィス"FLYINGJUNK"が運営しています。

FLYINGJUNK.NET

Google設定 アドセンス

Googleアドセンスの自動広告表示に必要なコードを取得する

更新日:

Googleアドセンスの広告表示に必要な設定について当サイトの事例を紹介。

あらかじめGoogleアカウントを取得、アドセンスサイトへログインしておきます。

自動広告の設定

Googleアドセンス管理画面

アドセンス広告設定01

Googleアドセンスの広告作成画面に入る

広告メニュー→自動広告を選択

アドセンス広告設定02

自動広告を設定

[自動広告を設定]ボタンをクリック

ポップアップ画面に表示されるコードをコピーする

アドセンス広告設定03

発行されるアドセンスコードをコピーしておく

アドセンスコードの貼り付け

取得したコードを、Webページ(サイトテンプレート)の<head>エリア内に貼り付ける。

複数のサイトを作成している場合は、すべてのサイトに設定する。

WordPressテーマの具体的な事例については、リンク先の記事で紹介します。

WordPress テーマ CocoonでのGoogleアドセンスコード設定

WordPress テーマ Affinger5でのGoogleアドセンスコード設定

アドセンスにサイトを登録する

登録にあたっての注意

Googleアドセンス管理画面で、アドセンスコードを設置したサイトをすべて登録します。

subdomain.domain.comのようなサブドメイン構成の場合は、まずサイトとしてトップドメインを登録します。その下位にあとからサブドメインを追加登録します。

このとき、トップドメインが空の状態でページがないと、サブドメインにたどり着けず承認されないようです。必ずトップドメインにページを用意しておきましょう。

私は、最初サブドメインのひとつをwww.flyingjunk.netとしてメインのように運用しようとしていたので、トップドメインになにもコンテンツを置いていませんでした。しかし、これではサブのコンテンツがまったく認識されず評価以前の段階で審査に通らなかったので、翌日急遽ルートドメインにページを3つほど作ってサイトを再登録すると即日であっさり承認されました。

サイトを作成すると自動的にアドセンスに申請が行われるので、先にサイトにアドセンスのコードを設置しておくほうがいいでしょう。

登録手順図解

アドセンスサイト登録01

Googleアドセンスにサイトを設定します。

アドセンスサイト登録02

サイトの登録はドメイン単位で行います。

アドセンスサイト登録03

まずトップドメインのみを登録します。

アドセンスサイト登録04

ドメイン登録が終わるとコードが表示されます(広告作成で発行されるのと同じもの)

アドセンスサイト登録05

続いてサイトの中にサブドメインを追加。

アドセンスサイト登録06

サブドメインを必要なだけ追加します。

アドセンスサイト登録07

追加が終わると自動的に承認申請が行われます。あとは通知のメールを待ちましょう。

 

 

-Google設定, アドセンス
-

Copyright© FLYINGJUNK.NET , 2019 All Rights Reserved.